2013/4/11
12年振りに鑑定をした、Hさんの後日談

 

 12年振りの鑑定に

 今日ラストに鑑定したHさん(40歳 男性)は、12年前に鑑定をした方でした。

 今日、鑑定室に入っていらっしゃるなり、開口一番、

 「以前、先生に見ていただいた後から、とても運が良くなりました!」 と。 

 Hさんの話を聞きましたら、独身で恋人なしだった彼が28歳の時に手相鑑定を受けたとき、私がこう言ったそうです。

 「30歳の時に結婚しますよ」(12年前の西谷のコメント)

 それでHさんが、その後どうなったかというと・・・

 「30歳の時に、本当に結婚しました!」(Hさん談)

 聞いてみると、ある時、職場に訪ねて来た女性に一目惚れしたHさんは、職場の同僚に電話をかけてもらって合コンに呼ぶなど協力してもらい、アタックをし、見事結婚する事が出来たそうです。

  一級建築士に合格する

 そしてその後、Hさんは一級建築士の試験を受験。その時、方位学も使ったそうです。
 例えば、試験場が当日吉方位になるように方違え(かた たがえ)をして試験に臨んだそうです。そして見事に一級建築士に合格をしました。
 
 そんな具合に、私の鑑定後にいろいろとツキが続いたそうです。

 それで、今日も手相を拝見すると、以前Hさんに結婚の予測をした印である、生命線上の“開運線”が、今も30歳の流年(年齢)にそのままあり、結婚が30歳であった事を教えていました。

 今日は、今後の人生を手相で読み取り、Hさんにお伝えすると同時に、開運のアドバイスをしました。
 後日談も聞けて、嬉しい鑑定でした。

 という事で今日は、つい先ほどの夜9時30分過ぎまで鑑定していた、Hさんのお話をご紹介しました。

 *鑑定日記の感想や、新刊の情報をくださる方は、
 sobunnep@bh.wakwak.com までお送りください。
 お待ちしています!

TOPページ